Home > ひとりごと | 情報・ニュース | > 悲しいはなし・・・紙の廃番

悲しいはなし・・・紙の廃番

こんにちは。しろです。

今日は悲しい話。紙の廃番です。
なぜか、気に入ってる特殊紙ばかり廃色になっていく・・・なぜだろう・・・
かなり個人的な思いが含まれますが、
もう、いずれ見かけることもなくなってしまう紙を記録しておこうと思います。

スペシャリティーズNo.763

年末の、年賀状印刷ではとっっっても人気の高い紙でした。
かなりのインパクトと、柔らかいきらきらとした可愛さを併せ持つ、
個人的にもかなり気に入っていたホログラム紙。
インキを乗せた部分もきらきらと輝いて、とても素敵な紙でした。
残念ながら廃色。

736このキラキラ感が乙女的で好きだった…
メーカー様、またこんな「やわらかいきらきら」の紙開発してください!!!

スペシャリティーズNo.136

こちらも人気の紙でした。
深いパープルの、偏光パール紙。
名刺に使ったり、ポストカードに使ったり、高級感が出るので人気だったのに…
こちらも残念ながら廃色。

136 白インキとの相性、良かったんだけどなあ・・・
メーカー様、こんな落ち着いた色合いのパール紙もお願いします!

きらびき F-210

この紙は、きらきらしたパール感と、コットンみたいなもこもこした表面の紙でした。
きらきらなのにナチュラルっぽいさわり心地で大好きでした。
人気もあったのにな。。。残念ながら、メーカー在庫がなくなり次第、廃色です。
(いまならまだ間に合いますよ!)

f-210orange 標準色がすごくきれいに発色しました。
代替品としては、もこもこ感は少なくなりますがきらびきP-190が近いです。

きらびきF-210はまだご注文いただけますが、無くなり次第、
WEBサイトのラインナップからも外させていただきます。

新しい紙が増えるとうれしいけど、その陰でなくなっていく紙もあるんですね。
悲しいけど、これからもっとステキな特殊紙が開発されると願ってます!!


Twitter Comment

コメント:0

コメントフォーム
ブログアドレス

トラックバック:0

トラックバックURL
http://uv.did.co.jp/wordpress/infomation_news/kami_haiban_1382/trackback/

Home > ひとりごと | 情報・ニュース | > 悲しいはなし・・・紙の廃番

フィード
    このページの更新情報はRSS で配信されています。 お手持ちの RSS リーダに登録することで随時更新情報を取得できますので、ぜひご利用ください。
  • RSS2.0
  • Atom

ページの先頭へ