Home > 印刷 | 情報・ニュース > UV印刷のお話③【UV(紫外線)とは】

UV印刷のお話③【UV(紫外線)とは】

Yです。
「UV印刷のお話」3回目は【UV(紫外線)とは】です。

UV(紫外線)は、波長10~400nmの電磁波であり、波長により近紫外線(UV-A、UV-B、UV-C)と遠紫外線(真空紫外線=VUV)に分類されます。
UVインキの硬化には近紫外線(UV-A、UV-B、UV-C)を利用しますが、一般的なインキはUV-Aの波長域で硬化するそうです。
なお、ブラックライトもUV-Aの波長域ですが、出力が低いのでUVインキを硬化することは出来ません。

 UV-A : 315~400nm 色素沈着(いわゆる日焼け)
 UV-B : 280~315nm ビタミンDの生成
 UV-C : 200~280nm 殺菌消毒作用

※注 電磁波の種類の境界は、明確に定めらているもではありません。
(Y)


Twitter Comment

コメント:0

コメントフォーム
ブログアドレス

トラックバック:0

トラックバックURL
http://uv.did.co.jp/wordpress/infomation_news/uv-2_251/trackback/

Home > 印刷 | 情報・ニュース > UV印刷のお話③【UV(紫外線)とは】

フィード
    このページの更新情報はRSS で配信されています。 お手持ちの RSS リーダに登録することで随時更新情報を取得できますので、ぜひご利用ください。
  • RSS2.0
  • Atom

ページの先頭へ