Home > ひとりごと | デザイン | 印刷 | > オレンジ色を刷ってみました

オレンジ色を刷ってみました

しろです。

今回は、標準色に新たに追加されたオレンジ色を刷ってみました。
印刷データはこちら↓

全貌は近日中に明らかになりますよー
この紙は、玉しき あられ 白
はっきりとオレンジが出てきます。また、透かし模様のような水玉も、印刷後も確認できます。
ちなみに、この水玉模様は裏面にはありません。

ファンタス ひまわり
表面がツルツルの紙なので、インキを乗せた部分だけマットな感じに仕上がります。

スペシャリティーズNo.250
斜めにラインの入っている紙です。 ×←こんな感じのラインです
下地の銀色の影響で、透明感のあるオレンジ色になりました。

スペシャリティーズNo.701-N
ホログラムのキラキラが透過し、キラキラしたオレンジにも見えます。
細かい粒のようなキラキラなので、細かい模様や文字などは見えにくくなります。

きらびきF-210
もこもこした表面のパール紙です。ベタ面に少しムラができました。
上品なパールが透過して、きれいに輝くオレンジ色に見えます。

ザンダースメタリック シルバー
マットな輝きのある紙です。オレンジは少しくすんだように見えますが、
パール感があるのでこれはこれでキレイです。ちょっと暗めのオレンジといったところでしょうか。

トレジャリー ゴールド
マイクロエンボス加工のある用紙なので、インキは沈みやすいです。
また、地の色がゴールドなので、黄色っぽい、やわらかいオレンジになりました。

トレジャリー プラチナ
こちらもトレジャリーです。紙の種類は同じでも、色が変わるだけでこんなに変わります。

ファーストヴィンテージ カシミヤ
濃いオレンジに、古ぼけた模造紙のような色合いは、なんとなく懐かしい感じに仕上がりました。
レトロっぽい見た目や質感がおしゃれです。

次回はグリーンをご紹介します。
お楽しみに★


Twitter Comment

コメント:0

コメントフォーム
ブログアドレス

トラックバック:0

トラックバックURL
http://uv.did.co.jp/wordpress/paper/orenge_767/trackback/

Home > ひとりごと | デザイン | 印刷 | > オレンジ色を刷ってみました

フィード
    このページの更新情報はRSS で配信されています。 お手持ちの RSS リーダに登録することで随時更新情報を取得できますので、ぜひご利用ください。
  • RSS2.0
  • Atom

ページの先頭へ