Home > ひとりごと | デザイン | 印刷 | > 白インキを刷ってみました【2】スタードリーム編

白インキを刷ってみました【2】スタードリーム編

しろです

あけましておめでとうございます。
もう2009年!早いですねー。年末に白インキ刷ってみましたをアップするはずが、
師走の早さにやられました…気づけば1月!遅くなってすみません!!
これからもブログの内容を充実させていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

さて今年もくまちゃんのサンプルが活躍の予感。印刷データはこちらです

CAQP4MV2

前回はスペシャリティーズ特集だったので、今回はスタードリーム特集です。
特集というほど数はないですが、ちょっと見にくいので拡大版。

【注意】
モニタ上で見る見え方と、実際の刷り色は違って見えますので、ご参考程度にしてください!
白インキは紙の影響をかなり受けます。黒系の紙だと白に見えない、グレーだよ!ってなります。
白い紙に白インキをのせると、何もないと見せかけてある!!という使い方ができますが、
結構見えにくいです。

スタードリーム チタン
スタードリームチタン下地が透けるので、グレーっぽい雰囲気。

チタン 拡大してみました。

スタードリーム ブロンズ
スタードリーム ブロンズ チタンに比べると白っぽさアップ!

ブロンズ 拡大版。ちょっと濁った白という感じです

スタードリーム ゴールド
スタードリーム ゴールド角度によっては細かい文字はかなり見え辛いです

ゴールド 黄色+白でたまご色っぽくなるので見にくいかも

スタードリーム シルバー
スタードリーム シルバーこれはすぐ白と分かる!(でも写り悪くてすみません)

シルバー角度により、紙がぎらついて見にくいことも。

スタードリーム モーヴ
スタードリーム モーヴ偏光パールなので角度によってかなり変わります

モーヴ 見えにくい…でも見える!という表現に。

スタードリーム クリスタル
スタードリーム クリスタルきらきらの白の上に、マットな白を引いた感じです

クリスタル 可読性は低いですが、きれいな組み合わせです

いかがですか?黒系の紙、白系の紙でも、
スペシャリティーズ(ツルツル系)とスタードリーム(パルプ紙、きらきらパール)だけでも
インキの見え方が違うことがお分かりいただけるのではないかと思います。

※スペシャリティーズは表面がツルツルしていてインキが沈みこまないのですが、
スタードリームはインキが若干紙に沈み込むので、スペシャリティーズの方がパキっと見えます。

個人的には、、、
ゴールドのように中途半端に色が付いている(という言い方は悪いかもしれないですが)紙より、
モーヴなどのほぼ「白」い紙か、チタンやブロンズのように濃い色の紙の方が
白インキが映えるのでオススメです。
ゴールドなどの中明度の紙に白インキを乗せる場合、細かい文字や図柄は避けた方が無難です。

次回は白インキ最終回、他の特殊紙に印刷したら・・・?をお送りします!
お楽しみに!


Twitter Comment

コメント:0

コメントフォーム
ブログアドレス

トラックバック:0

トラックバックURL
http://uv.did.co.jp/wordpress/paper/siro_inki-2_1219/trackback/

Home > ひとりごと | デザイン | 印刷 | > 白インキを刷ってみました【2】スタードリーム編

フィード
    このページの更新情報はRSS で配信されています。 お手持ちの RSS リーダに登録することで随時更新情報を取得できますので、ぜひご利用ください。
  • RSS2.0
  • Atom

ページの先頭へ