Home > ひとりごと > 最近、ザンダースメタリックがアツいらしい

最近、ザンダースメタリックがアツいらしい

こんばんは。週末に伊勢神宮の人ごみにもみくちゃにされてきました。
しろです。

ここ半年くらいで、突然注文が増えた特殊紙があります。
それが ザンダースメタリック
 全12色の品ぞろえです
なぜ?つるんとしてるから?他の特殊紙に比べたら安いから?渋めのメタリックカラーがブーム?
などと考えているのですが、どなたか答えを知っていますでしょうか?
デザイン系の本に紹介されたのかな?最近雑誌とかチェックできていないので…
正直なところ、前まであんまり注文がなくて影が薄かった(私の中で)ザンダースメタリック。
いろんな人が「サンダースメタリック」と書き間違えるけど「ンダースメタリック」が正解です。
偉そうにうんちくを垂れる私も、最初は「サンダース」だと思っていました。すみません。
UV×Designでは、シルバーチタンゴールドの3色が特に人気です。なぜだろう。
そして用途は名刺が多いです。
ちなみに、いつも人気のあるスペシャリティーズと比較すると、
●価格が少し安い
●厚みが薄い(175kgなので、ハガキや名刺にちょうどいい厚みです)
●つるんとしているけど、落ち着いたツヤ感
●全体的に色みが渋い (でもうちではカラーものはあまり出ないんだよな…)
という感じでしょうか。
「目立ってほしいけど、ギラギラした感じはちょっとな…しかもそんなに厚くなくていいし。」
という方にぴったりかもしれません。
(あっ、スペシャリティーズにもギラギラしてない落ち着いたものもありますよ!)
ちなみに、ザンダースメタリックに近い、もう少し厚手の紙をお探しの方は
ファンタスがおすすめです。(270kgです それ以上はスペシャリティーズをご利用ください)
メタリックな色は4色だけですが…

こちらはザンダースメタリックよりも滑らかな感じで、少し高級感がUPします。
ちなみにファンタスは色数がすごく豊富です。何に使うんだ…と思ってしまう色も…(失礼)
メタリック感はないですが、カラーキャスト紙なので光沢があります
個人的な好みでスタードリームとかリアクションとかトレジャリーとか
パール系にばっかり目がいってしまうので、ザンダースメタリックの注文が来ると
「こんなに素敵に生まれ変わって…!!!」とか感動してしまいます。
若干話は逸れますが、お客さまからの入稿データをチェックしていると
「こんな組み合わせ…やばいんじゃあ」とか「わーこれ印刷したらどうなるんかな…」とか
いろいろ思うんですが、出来上がりをみると
「この組み合わせ天才すぎる!」とか「まさかこんな素敵な発色に!」と感じることが多くて
本当に毎日勉強になります。ありがとうございます。
みんな面白いこと考えてるなあ、負けてられない!と発奮しています。
そしてたまに「ブログ参考になりました」とか言われてニヤニヤします。がんばります。
今度はザンダースメタリックなどの、自分では注目できていなかった特殊紙で
いろいろ印刷実験してみようかと思いますので、お楽しみに。

あっ なんか全然話がまとまってない!まあいいや…次回にご期待下さい!


Twitter Comment

コメント:0

コメントフォーム
ブログアドレス

トラックバック:0

トラックバックURL
http://uv.did.co.jp/wordpress/soliloquy/%e6%9c%80%e8%bf%91%e3%80%81%e3%82%b6%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%a1%e3%82%bf%e3%83%aa%e3%83%83%e3%82%af%e3%81%8c%e3%82%a2%e3%83%84%e3%81%84%e3%82%89%e3%81%97%e3%81%84_2485/trackback/

Home > ひとりごと > 最近、ザンダースメタリックがアツいらしい

フィード
    このページの更新情報はRSS で配信されています。 お手持ちの RSS リーダに登録することで随時更新情報を取得できますので、ぜひご利用ください。
  • RSS2.0
  • Atom

ページの先頭へ